社員紹介社員紹介

施工管理 2年目施工管理 2年目

来年の今頃には、さらに大きなプロジェクトを任せられるような存在に来年の今頃には、さらに大きなプロジェクトを任せられるような存在に 名古屋支店 技術第二部 技術課 新卒 2年目 杉原 岳 (23)名古屋支店 技術第二部 技術課 新卒 2年目 杉原 岳 (23)

Q.就職活動はどうでしたか?

imageimage

Q.就職活動はどうでしたか?

ただなんとなく、でも、いいじゃないですか

2015年入社、今年でまだ2年目。私はみなさんと一番近しい存在かもしれません。入社面接で志望動機をうまく伝えられずに困っていませんか?将来これがやりたい!と就職活動中に決められてる人ってほんの一握りで、少なくとも自分はそういう存在ではなく、ただなんとなく、設備の仕事がしたかった。それは、外観を作る仕事よりも、目に見えないところの方が、私の中で「自分がやった感」みたいなものが大きいと思ったから。自分は飾り立てずに、ありのままを面接で伝えて今に至ります。だって、やってみないと何も分からないなじゃないですか。仕事をして初めて持てる夢の方が遥かに多いと自分は思います。

  • Q.入社の動機を教えてください

    Q.入社の動機を教えてください

    image

    字は人を表すといいますが

    周りと同じように就職活動をはじめ、設備系の会社を片っ端からエントリーして説明会に足を運ぶ日々。
    そんな就職活動まっただ中に届いた自分宛の1通の手紙。宛名も中面も直筆で書かれており、エントリーへの御礼と説明会への案内が。それはつい先日エントリーした日本設備工業からの手紙でした。最終面接の案内や合否通知なら分りますが、メールやパソコンでの出力で案内されるのが当たり前のご時世で、エントリーしてすぐの説明会への案内を直筆でくれるなんて。。私は心を打たれてしまいました。自分達のために1通1通、直筆で案内を書いてくれるなんて、絶対に悪い会社じゃありませんよね(笑) 短い就職活動でしたが、こんなことをしてくれたのはこの会社だけで、それが入社動機となりました。

  • Q.社会人になってどうですか?

    Q.社会人になってどうですか?

    image

    社会人になって飲むビールは格別です(笑)

    ギャップはもちろんありました。プロジェクトによっては、土日に出勤になることや(もちろん代休はありますが)深夜帯まで仕事が及ぶこともあり、同じタイミングで社会人になった学生時代の仲間と集まる時間が一気に減ったことにはやはりショックでしたね(笑) でも、社内を見渡せば同じ環境で汗を流す仲間たちがいて、カタチに残る仕事ができていて、「あー社会人してるなー俺」という自己満足と達成感は学生時代には味わえなかったものです。クタクタになるまで働いた後のビール、時間をやりくりして仕事仲間や友人と囲う宴席は格別ですね。

  • Q.仕事をする上で気をつけていること

    Q.仕事をする上で気をつけていること

    image

    愛称で呼んでくれる人をどれだけ増やせるか

    まだまだOJT研修中の半人前の自分には、出来ることは限られています。その中で気をつけているのは、誰からもかわいがられる存在になること。現場は人間関係が全てといっても過言ではありません。そんな環境下で必要なのは、知識や経験よりも「人間力」なのかなと現場に入ってみて肌で感じます。自分のキャラクターを誇張することなく、でも謙虚に接することで、関係会社の担当の方々や百戦錬磨の職人さんにまず「杉原」という名前を覚えてもらえ、良好なコミュニケーションを続けていくうちに、それが「杉ちゃん!」という愛称に。年齢も会社もバラバラな人間が集まる中で、愛称で呼んでもらえるような存在になることが、この仕事では必要ではないかと思います。

image
  • Q.教育体制について教えてください

    Q.教育体制について教えてください

    image

    資格も大切ですが、お酌も馬鹿にはできません

    他の会社のことはあまり分かりませんが、教育体制はとても整っていると思います。これから取るべき資格もたくさんありますが、取得サポートも手厚く、周りの先輩方も親身になって教えてくれます。もちろんこういった座学研修や資格取得も大切ですが、現場では社会人としてのマナーのほうが大切だったりします。ビジネスマナーやメール・挨拶文の書き方はもちろん、お茶汲みや会食時の着席位置、お酌の作法など、学生時代には気にもとめなかった事が、人間関係を構築する上での礎になっており、諸先輩方に叱咤いただきながら日々勉強する毎日です。

  • Q.社内の雰囲気はどうですか?

    Q.社内の雰囲気はどうですか?

    image

    楽しみすぎる独身寮

    自分の場合、直筆の案内状がきっかけで入社してきているので、最初から人間関係は良いイメージでしかなく、入社してもそれが崩れることはありませんでした。名古屋支店は支店長をはじめ、役職に関係無く非常にフランクで、和気藹々とした雰囲気のなかで、自分を育ててくれています。実は自分、今まで実家から通っていたのですが、独身寮の空きが出たので、週末に引っ越し予定です。苦楽を共にする仲間と、同じ屋根の下での生活。今の年齢・タイミングでしか出来ない体験だから、本当に楽しみです。仕事でもプライベートでも、たくさんの思い出をこれからも作っていきたいと思います。

  • Q.これからこの会社で目指したいことは?

    Q.これからこの会社で目指したいことは?

    施工管理責任者としての独り立ち

    OJT研修が終われば、自分も1つの現場を任されるようになります。その日が楽しみでなりません。これまで大小さまざまな現場を上司について回ってきましたが、見るのと実際に自分が指揮するのとでは全く違うと思います。上司から言われているのは「常に臨機応変であれ」ということ。設備部門の現場のリーダーとして、1つのプロジェクトを成功に導くこの達成感を早く味わうためにも、残りのOJT研修でとことん上司の技術を盗んで行こうと思います。そして来年の今頃には、さらに大きなプロジェクトを任せられるような存在になっていたいと思います。

  • image
  • image
  • Q.就職学生にひとこと

    Q.就職学生にひとこと

    いろいろな会社を見ることも大切ですが、1つのところをとことん突き詰めてファンになることが自分の場合は正解でした。そして大切なのは、どの会社で働くかでなく、誰と働くかだったりします。一緒に働ける日がくるといいですね!

  • Q.マイブームを教えてください

    Q.マイブームを教えてください?

    これといったマイブームはないので、これから作っていきます(笑) 今はカメラに興味を持ち始めてきました。お金をためていいカメラを買おうかなぁと検討中です。

  • Q.休日の過ごし方は?

    Q.休日の過ごし方は?

    学生時代の友人や、職場の同期と飲みに行く機会が多いですね。これから独身寮での生活が始まるので、また新しい仲間でき、休日の過ごし方も変わってくると思います。

社員紹介一覧へ戻る社員紹介一覧へ戻る